返済

キャッシングの審査に落ちるメカニズム

カード会社の審査に関して、あまりよく理解していない方は多いと思われます。
基本的に、携帯料金の支払や他のローンなどで返済が滞っていない場合は、審査に落ちることはまずありません。
ですが、どのような場合に審査が通らない事があるのでしょうか。

まず、重要なのは、自分がキャッシングの申し込み条件を満たしているかということです。
特に重要なのは、「収入」です。
一定の収入がないと、キャッシュカードを作成するのは難しいです。
キャッシングのカード申し込み時に、年間で○○円以上の収入が必要と記載されている場合もあります。
申し込み時に自分がその条件を満たしているかどうか確認してから申し込みましょう。

もちろん、フリーターや主婦であっても一定の収入があればカードに申し込むことは可能です。
審査条件や返済などについてよく確認して申し込みましょう。

さて、次に重要なのは、自分の「信用情報」です。
信用情報に傷がついていますと、キャッシングの審査に通らないことがあります。
携帯電話の支払いが何度も遅れていたり、クレジットカードの支払いが何度も遅れていたりすると、信用情報に傷がつきます。
可能な限り携帯やカードの支払は遅れないようにし、自分の信用情報を守るよう心がけましょう。

このページの先頭へ